ラベンダーの使い方と雑学

ラベンダー 精油

ラベンダーの抗菌作用と使い方

 

アロマといえばラベンダーというくらい知っているアロマですよね!
ラベンダーの香りもほとんどの人がイメージがあるのではないでしょうか?
富良野のラベンダーなんて有名ですよね!
僕は行ったことがないですが・・・

ラベンダーの特徴

ラベンダーは優れた鎮静作用でストレスで参っている心と身体をリラックス!
精神を癒す働きがあることがイギリスで立証されているそうです。

自律神経のバランスを整える!
枕元にラベンダー精油をティッシュやコットンやアロマスプレー(作り方があります)などの使用で寝つきが良くなると言われています。

風邪の予防に!
医師の方も予防医学に進める万能精油と呼ばれているらしいです。
小さいお子様から使え、風邪やインフルエンザの初期症状に・・・と調べたら出てきますが抗菌作用が高いのでという理由で決めつけるのではなく、あくまで参考で使用するときはアロマに詳しいお医者さんに確認してからが良いと僕は思います。
誰にでも万能ということは体調や人それぞれの体質から考えにくいと思うので。

火傷に!
結論から言うとラベンダーなら何でもいいわけではなく効果も人それぞれで異なるらしい
これは有名な話ですが、科学者が化学実験中にやけどを負い、そばにあったラベンダーオイルを患部に使用した所、効果があったという話でアロマテラピーという造語を作ったきっかけと言われています。

そもそもアロマ精油は薬ではないので直接塗布するのも注意が必要でラベンダーの種類によっては逆効果もあるらしいのです。
ラベンダーの花を採って患部に使用しても、沢山のラベンダーの花と葉から抽出した精油の代わりには労力の割に効果は期待できないそうです。

 

ラベンダーというと僕は幼少期のお手洗いの香りのイメージがあるので、お手洗いで落ち着くという意味ではラベンダーなのかなと思います。
子供ながらにいい香りに包まれたお手洗いが好きでした。
ただ、ラベンダーという名前でも香りは様々で体調や気分によっても同じ香りのはずなのに香りが違うというから不思議な自然の力ですよね。

ラベンダーの花言葉

ラベンダー花言葉

「沈黙」
(  ・ _ ・  )ジー

「私に答えてください」
カモ━━━━щ(゚д゚щ)━━━━ン!!

「期待」
♪⌒ヽ(*゚ω゚)ノ

「不信感」
( ゚Д゚)ドルァ!!

「疑惑」
Σ( ̄□ ̄|||)

これだけの意味があると情緒不安定な花なのに、もっとも有名でリラックス効果があるというギャップが面白い魅力かもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました